歯が痛いときのツボ・・合谷(ごうこく)
歯が痛いとき、応急的に痛みをやわらげるツボがあります。

親指と人さし指をぴったりとくっつけて、指と指の合わせ目にできる溝の一番奥の筋肉が盛り上がっている頂点。
このツボを合谷(ごうこく)といいます。


写真の中の青く印をつけた点

歯が痛いとき、ここを押すと痛みが和らぎます
BACK   TOP